こんにちは。

_20180826_143632
先日、長崎鼻という所に行ってまいりました。(行ったの投稿から2か月前だけど)
・・・その前に、長崎鼻とはどういう場所かについて解説します。


DSC_0061

長崎鼻とは?

長崎鼻とは、鹿児島県の薩摩半島の最南端にある岬。
岬にある灯台からは、大隅半島や開聞岳、さらに天気が良ければ遠く離れた屋久島なども見渡せるという。

また、ここら一帯には浦島太郎伝説があり、灯台の近くには竜宮神社がある。


_20180826_143433

d331e289「へぇ、これが長崎鼻か」

ccfa3d3d-s「結構メジャーな観光スポットみたいで、観光客が沢山いたよ」


DSC_0057
灯台から見た薩摩半島最南端の景色はこんな感じ。
遠くに大隅半島が見えます。


_20181028_175239
ちなみに、さっきの写真に映っていた岩場へは、階段が整備されているようで簡単に降りられました。
せっかくなので、この岩場を進んで本当の薩摩半島最南端を目指します。



DSC_0077

d331e289「そういえば、この岩場って遊歩道的な道ってあるの?」

ccfa3d3d-s「あるよ。ただ、波の影響か一部壊れてるけど」







DSC_0066
岩場を数分かけて進むと、だいぶ岩場の末端に近づいてきました。
あと少しで本当の薩摩半島最南端だ!


DSC_0080

1526557591681「でも、ここから先は怖くて行けなかったよ…」

d331e289「チキンか貴様」

この日は強風のために波が高く、これ以上海に近づく勇気が出ませんでした。
大人しく撤退します・・・



余談ですが


DSC_0063
この日は海がなかなかに荒れていたようで、崖上にいても波しぶきが飛んできました。
あと灯台に行く途中にある土産店のマンゴージュース美味かったです